0 合計 0円

現在カート内に
商品はございません。

和式鍛造ナイフ専門店 宗正刃物ナイフ包丁特選

宗正刃物公式ショッピングサイト|正統刃物を取り揃えています

商品によって【納期】は異なります。詳しくは商品詳細より確認ください。海外発送はこちら
海外向け英語サイトをOPENしました。

Delivery date is depends on products, please ask us by Email. We ship to all over the world, please click here. We opened english version website, please check it out.

宗正刃物公式ショッピングサイト|正統刃物を取り揃えています

納期は商品詳細をご確認ください。海外発送はこちら

Please ask delivery date. English website here.

ご注意事項 NOTICE

■刃物類の販売に関しまして
当店では、20歳未満の方に対しての刃物類の販売はいたしておりません。
ご注文の際は必ず生年月日をご記入下さいませ。
また場合により、お買い上げの際、身分証明書類のご提出を求めることがございますのでご了承くださいませ。

■銃刀法について(必ずお読み下さい)
所持許可証について:和式狩猟刀や洋式ナイフ等一般刃物は“銃砲刀剣類”ではありませんので所持許可証の必要はありません。
携帯につて:和式狩猟刀や洋式ナイフ等一般刃物は、そのサイズに関係なく正当な目的(キャンプ、釣り、狩猟等)以外には絶対に持ち歩かないで下さい。
※もし、キャンプ等に携行する場合は、その目的に合った服装をし、更に、直ちに取り出し、使用出来ないよう布等で厳重に包み、リュック等に収納して現地まで携行して下さい。
所持について、銃刀法の「刀剣類」とは、刃渡り15cm以上の刀・脇差・短刀や5.5cm以上の剣(西洋の剣)のことであり、和式狩猟刀や洋式ナイフ等一般の刃物が15cm以上であっても、所持(自宅に保管)は許されています。

土居良明作 「野さばき」(中)・両刃 Yoshiaki Doi「Nosabaki」

土居良明作 「 野さばき」(中)・両刃 Yoshiaki Doi「Nosabaki」 Midium Double Bevel

お買い上げありがとうございました

22,000円 税抜

商品コード: M2207-202

野さばき(中)・両刃

土佐狩人の愛用した伝統の野庖丁を復刻

土居良明(どいよしあき)
野さばき(中)・両刃
のさばき(ちゅう)


商品番号 M2207-202
[スペック/SPEC]
全長(Full Length) 約300mm/刃長(Blade Length) 約160mm/刃厚(Tickness) 約3.5mm/重量 約225g/刀身(Blade) =極軟鋼(Soft Iron)に日立安来鋼青紙2号(Blue #2)を本割込鍛造/柄(Handle)=樫にオイルステイン染め(Oak)/鞘(Sheath)=朴に銅巻、オイルステイン染め(Magnoria)/口金(Bolster)=鉄(Iron)/国産品(Made In Japan)


土居良明(どいよしあき)
1938年生まれ。名匠長運斎行光に師事。後に各地の名工を渡り歩き、土佐自由鍛造の秘伝奥義を継承、加えて独自の鍛造技術を確立、土佐の名門鍛冶。



朴の木鞘には銅を巻き、防腐のためにオイルステインで染める。






< 解 説 >

本作は、土佐鍛造界の重鎮として一目置かれる、土居良明(どいよしあき)翁の名作≪野さばき(中)≫。
古くから土佐の狩人が獲物を仕留め解体する際に使用していた伝統の野庖丁である。試しにキャンプで使って思ったが、野菜から肉料理まで、その使用範囲は驚くほど広く、もう手離せなくなった一本だ。
刀身は、極軟鋼に青紙(あおがみ)2号をタガネで割り込み鍛え上げた本割込鍛造。鍛錬ゆえの鮮やかな切れ味を秘めている。
そして、掌(てのひら)に馴染む樫の古木柄には、鉄製の口金を装備。
そこには土佐鍛冶の長年培った技の全てが凝縮している。

※お届けまでに8~10ヵ月ほどかかります。