カートをみる マイページへログイン お支払い・発送方法 お問い合せ サイトマップ

<商品の納期に関しまして>
納期につきましては、即納できるものと数ケ月かかるものもございます。
詳細は、各ページに記載しておりますので、ご確認の上、ご注文よろしくお願い致します。

中山英俊作 ボルトアクション・ボールペン(軽コーカス)


遂に軽量化された、あの中山英俊のボルトアクションボールペン

中山英俊(なかやまひでとし)
ボルトアクション・ボールペン(軽コーカス)



商品番号 M2212-801
価格 47,250円 (消費税込・送料無料)
 
(左)軽真鍮コンビ、(右)軽コーカス
[スペック] 125×Φ13mm/52g/コーカス&SUS303/替芯=カランダッシュ/国産品
※お届けまでに3〜4ヶ月ほどかかります。
※本商品に関しまして、お客様のご都合によるキャンセル、返品は承りかねますので、ご了承下さいませ。


中山英俊 【Hidetoshi Nakayama】

1971年生まれ。
1989年カスタムナイフメーカー、上釜信行氏に師事。カスタムナイフに伝統の根付彫刻を取り入れた先駆者。その高度な技は、国内外より高評価。今や、世界のナイフアーチストとして認められている。


< 解 説 >

 世界に羽撃(はばた)く異色のアーチスト、中山英俊(なかやまひでとし)。日本を代表する優秀なカスタムナイフメーカーでもあり、新進気鋭の根付師(ねつけし)でもある。日本伝統の根付(ねつけ)彫刻の技を、カスタムナイフと融合させた“根付ナイフ”の先駆者だ。

 “根付”とは、江戸時代に始まる装飾小物。煙草入れや、印籠などを帯から吊り下げるための留め道具だ―。

 本品は、そんな中山英俊ならではの洗練されたアイディアと、精緻な技が盛り込まれた、ボルトアクションのボールペン。

 それは、昨年9月のパリナイフショーでも大人気。たまたま小生も同行させてもらったが、次から次へと中山ファンがテーブルに訪れ、ボルトアクションのボールペンで、カシャカシャと遊んでは購入して行く。

 そんな光景を目の当りに、改めて中山の凄さを見せつけられた想いがした。

 一本のメタルの丸棒から削り出して行く、高難度インテグラル。さらに、替芯が世界のカランダッシュとくれば、まさに垂涎モノである。思わず小生も一本注文を入れてしまった。


※お届けまでに3〜4ヶ月ほどかかります。ご了承下さいませ。
※本商品に関しまして、お客様のご都合によるキャンセル、返品は承りかねますので、ご了承下さいませ。


中山英俊作 ボルトアクション・ボールペン(軽コーカス)

価格:

43,750円 (税込 47,250円)

購入数:
返品期限・条件 商品の返品・ご注文のキャンセル等についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる
この商品のURLを携帯に送る
携帯ページ